FC2ブログ
セリーグ・プロ野球を中心に球技・陸上・水泳・スキーなどスポーツ情報をスクラップします。
PR

WBC中日ボイコット問題


中日の選手は全員が辞退というのは偶然か?球団が辞退を薦めたとは思わないが、5選手が足並みを揃えたのは間違いないだろう。あなたが出ないなら私も出ないと言ったところでしょうか。


落合節さく裂40分猛反論!WBC中日ボイコット否定

中日・落合博満監督(54)が22日、来年3月の第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)を岩瀬ら5選手が出場辞退した問題で改めて反論した。選手の意思を尊重したことを強調。球団として侍ジャパン入りをボイコットしたことを否定した。

続きを読む
スポンサーサイト



長嶋監督、始球式出席


日本野球に長嶋監督は欠かせません。 公式行事に復帰です。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070521-00000117-jij-spo


長嶋氏が始球式出席へ=プロ野球・巨人

巨人は21日、長嶋茂雄終身名誉監督が6月8日の交流戦、楽天3回戦(東京ドーム)で始球のイベントに出席すると発表した。

続きを読む

おめでとう古田捕手、2000試合出場


ヤクルト古田捕手、2000試合出場ですが、試合は最悪でしたね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070419-00000206-jij-spo


ヤクルトの古田、37人目の2000試合出場

ヤクルトの古田敦也捕手(41)=監督兼任=は19日、横浜3回戦(神宮)に先発出場し、通算2000試合出場を達成した。プロ野球37人目。

続きを読む

山本昌、完封


山本昌(中日)の今季初勝利は完封でした。阪神に5-0です。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070417-00000119-mai-spo


<中日>快勝、山本昌は今季初勝利

○中日5―0阪神● 中日が序盤から投打に圧倒して快勝。一回、先頭打者の井端から3連打などで2点を先取。三回にもウッズの3ランでリードを広げた。先発・山本昌は制球が良く3安打完封で今季初勝利。阪神は先発のジャンが立ち上がりを狙われ、打線も援護できなかった。

40歳を過ぎているんですよ。3安打完封、お見事です。中日は優勝候補筆頭ですね。

(引用: Yahoo!ニュース

涙のお立ち台、中村紀洋


中村紀洋選手、開幕戦で早くも結果をだしました。


中村紀、大喝采…一夜で600万円の大仕事!!

これ以上、興奮したお立ち台はないのではなかろうか。育成選手からはい上がった中日・中村紀洋内野手が懸命に涙をこらえた。

続きを読む

ノリ、開幕一軍確実


落合監督の発言で、育成選手の中村紀選手の開幕一軍がほぼ決まったようですね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070317-00000313-yom-spo&kz=spo


中日・ノリの昇格確実、立浪は代打濃厚

中日の落合監督は17日の日本ハム戦後、「並び(打順)は分からないが、メンバーはこんなもの」などと語り、この日の先発野手が開幕戦のスタメンになるとの見通しを示した。

続きを読む

工藤vs三浦、開幕投手争い


三浦投手と争うのは巨人から移籍の工藤投手。できれば若手と争って欲しいですね。


横浜開幕はどっちだ!?工藤vs三浦

横浜の開幕投手争いがついに最終章を迎える。7日のソフトバンク戦の2番手で工藤公康投手(43)、3番手で三浦大輔投手(33)がともに2イニングずつ登板予定。大矢監督は6日、「明日(7日)の登板後にでも開幕投手を本人に伝える」と断言した。

工藤投手か三浦投手で決まりなんでしょうか? 若手の有望株はいないのかな。
完投できない投手が開幕では、長いシーズンが心配ですよ。


続きを読む

中村紀洋、年棒400万からの脱却


実力は年棒400万じゃありません。最高5億円だったんですから。
これから球団提示額に、不満を言いづらい状況になるんでしょうか。
あまり不満を口にすると紀の二の舞という前例ができそうで心配です。



中日ノリいきなり2発、猛アピール

中日 中村紀洋 内野手(33)が26日、育成契約から一夜明け、読谷球場で行われた初の実戦形式のシート打撃で4打数3安打、2本の本塁打を放った。年俸400万円からの脱却へ猛烈アピールを開始した。

一軍で活躍する実力のある選手なんですから、育成枠では格が違ってあたり前ですよね。

続きを読む

中日、中村紀洋誕生


引退するしかないのかな~と思ってた中村紀洋選手ですが、なんとか繋がりました。


中村紀が中日と「育成選手」契約、年俸400万円

プロ野球中日ドラゴンズは25日、オリックス・バファローズを自由契約になり、沖縄キャンプで入団テストを受けていた中村紀洋内野手(33)と、二軍戦しか出場のできない育成選手として契約した。契約金はなく、年俸は400万円。背番号は「205」。

育成選手としての契約なのは分かっていましたが、年俸400万円は今までの実績を考えると、ビックリですね。育成選手なんですからあたり前なんですけど。

続きを読む
Copyright © 日々のスポーツ情報局 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室